FC2ブログ

category: 福祉住環境のこと  1/4

まずは「知ってもらう」ことから。「福祉住環境コーディネーター」について

最近、twitter経由でFacebookの方に「福祉住環境コーディネーター」に関する基本的な記事を、定期的にUPするようにしています。「福祉住環境コーディネーター」とはーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー福祉住環境コーディネーターとは、高齢者や障がい者に対し、できるだけ自立しいきいきと生活できる住環境を提案するアドバイザーです。医療・福祉・建築について体系的に幅広い知識を身に付け、各種の専門家と連携...

「建築+医療+介護+行政」異業種の輪をつなぐ福祉住環境コーディネーターの役割

2017年9月9日(土)、福島県二本松市にて、「加齢による身体機能変化に合わせた 住環境整備」と題した基調講演&グループディスカッションが開催となりました。 このイベントを主催したのは、福祉住環境コーディネーター検定試験合格者を中心メンバーとし活動を行っている任意団体「ふくしまユニバーサルねっと」。誰もが住み慣れた家や地域で生涯暮らしていけるよう、住まいの環境について建築はもちろんのこと医療や介護、ま...

誰もが住み慣れた町で自分らしい生活を送るために ~地域包括ケアシステムについて~

先日、町主催の「地域で支え合う仕組みづくり勉強会」に参加してきました。このタイトルだけだと「どんな勉強会?」とハッキリしない感じがありますが、簡単に言えば「地域包括ケアシステムに基づいた協議体の設置をするための勉強会」ということになります。余計分かりづらいですね(笑)。「地域包括ケアシステム」という言葉、皆さんご存じでしょうか? 国の担当機関である厚生労働省のサイトに記載されている内容によると、2025...

【福祉住環境】異業種の方との貴重な対話

先週の土曜日、福祉住環境コーディネーター検定取得者が集まる団体「ふくしまユニバーサルねっと」の新年会に出席してきました。本当は1月中に開催の予定でしたが、福祉関係の講習が1月末にあるとのことで、ちょっと時期をずらしての開催となりました。今年最後の新年会です・・・・多分(笑)。この日はあいにくの雪で、日中新潟に出かけていた鈴木代表が戻ってくることができず、あえなく欠席となってしまいました(>_...

【福祉住環境】福島タウンミーティング無事終了!

No image

随分久しぶりの更新になってしまいました(>_...