FC2ブログ

category: 建築団体活動  1/3

団体の県大会実施へ向けて。大事なのは現地確認と打ち合わせ

大きな企画・イベントの準備で大切なのは・会場をしっかり確認すること・打ち合わせを何度も重ねることこの2点だと思っています。 昨夜の夜は、建築士の資格を持つ人が所属する団体「建築士会」の地元支部・伊達支部の会議へ。実はこの建築士会の県大会が、この6月に私たち伊達支部の運営で開催することになっています。県知事や国会議員などの来賓をお招きしつつ、福島県全体から約300人程が一堂に会する、年に1度の大きな会...

「建築士」を持つ人の団体は、設計事務所も工務店も一緒です。

昨夜は、福島県建築士会伊達支部の総会へ。4月・5月は本当総会シーズンです。この建築士会という団体は、「建築士」の資格を持った人たちが集まるもの。「建築士」というと、建物を建てられる規模によって「1級」「2級」「木造」と資格が分かれているんですが、その級を問わず入ることができる団体で、研修や情報交換、地域での人脈づくりといった活動が行われています。業界団体というと、建築の中でも「建築士事務所協会」と...

イベントを成功に導くには、これでもかと言う程打ち合わせを重ねること

今日は、昼・夜と同じ団体の会合へ。私が所属している建築士会の県大会が、地元の支部運営で開催となるため、その打ち合わせを重ねています。これまでいくつかの団体に所属して、イベントやら講演会やらを企画・運営してきて思うのは、事前にしっかり打ち合わせをしておくことがいかに大事かということ。「頻繁に集まるのは大変だから」「長い時間会議するのはしんどいから」などと言って打ち合わせをおろそかにすれば、当日いろい...

5月は総会シーズン! 団体活動と仕事・家庭のバランスを考える

今夜は、福島県建築士事務所協会の県北支部青年部(←長い(笑))の総会へ参加。5月はどの団体も総会をやることが多く、夜は出かけていることが多かったりします。家族からは不評です(笑)。この仕事以外の「団体活動」。人脈・仲間づくりだったり自己研鑽だったり、はたまた知人から誘われて断り切れず・・・・と入る理由は人によって様々かと思います。しかし、いくつも団体活動をこなしてきて思うのは、結局のところ活動内容そのもの...

どこにでもある訳じゃない、業界団体の青年部組織のこと

 昨日の記事では、異業種団体の青年部組織について書きましたが、今回は同業の業界団体の青年部組織について。どの業界でもどんな団体でも、会社の若手後継者や若手社員が入会している青年部組織ってよくありますよね。今日参加してきた会合も、建築設計事務所に所属している人が集まる「福島県建築士事務所協会」の県北支部青年部の臨時総会でした。「ふーん」と思われるだけかもしれませんが、実はこの建築設計事務所の青年...